発達課題

発達課題

医療の進歩によって寿命が長期化。「ダウン症候群」とは?

染色体の突然変異によって生じる、先天性疾患「ダウン症候群」。以前は寿命が短いといわれていましたが、近年では治療法が進歩。平均寿命は60歳まで上がったと報告され、多くの方が活躍しています。
発達課題

ハリウッドスターも共存する。「LD(学習障がい)」とは?

読み書き能力や計算など算数機能に関する学習障がいを指すLD。トム・クルーズは、自身が学習障がいがあることを公表しています。彼の生き方から、長所の伸ばし方を勉強できます。
発達課題

長所を伸ばして可能性を広げる。「自閉症スペクトラム」とは?

周囲へのコミュニケーションが一方向で、友だちができづらい子ども。自閉症スペクトラムの診断条件や行動傾向などを紹介します。
発達課題

心理状態によって変化する症状。「トゥレット症候群」とは?

トゥレット症を患う子ども。成功と失敗を繰り返し、根気強く施設に通い続けたことで起こった変化を紹介します。
事例・体験談

気持ちと行動の不一致に苦しむ子ども。ADHD症状の事例

3人の子どものADHDの症状を紹介します。どの子どもも自分の気持ちと行動が一致しないことに苦しんでいるのです。
発達課題

もっとも多かったのはADHD。「注意欠陥・多動性障害」とは?

これまで出会ったなかで、もっとも多かったのは、ADHD「注意欠陥・多動性障害」と診断された子ども。診断条件や行動傾向などを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました